スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

facebookの地域グループへの投稿を控えることにします

facebookで地域のグループに参加しています。
ブログ書く上で、地域の情報収集が必要ですので。
いつのまにか自分でも投稿するようにもなっていました。
「いいね」をたくさん付けてもらえるから気持ちもよかったし。
でも最近、撮影の腕自慢みたいな投稿が多くなっていて、
自分の投稿も同じような感じになってきている。
反省も含めて、facebook地域グループへの投稿は控えるようにします。
その代わりに、もっとブログの方の投稿に力を入れていきたいと思います。

今日、「ラ・ラ・ランド」を観てきました。
会員になっているユナイテッドシネマ大津は「ラ・ラ・ランド」は上映していないので、京都のイオンシネマ桂川まで出向きました。
京都までは定期券があるし、桂川までは¥160ですから、運賃はユナイテッドシネマ大津へ行くのと変わらない。
それにイオンシネマはGG特典があって、55歳以上は¥1100で鑑賞できるのです。
また設備が新しく、座席の勾配が大きいので、前の人の頭が気にならないのもいいです。

「ラ・ラ・ランド」の感想は別のブログ「週末は映画が観たい!」の方に投稿します。

今回投稿した画像は昨年春に撮影した近江神宮。早く春にならないかな。寒いのはもういいです。

omijingu021.jpg 

スポンサーサイト

ありきたりな2月の近況報告

2月11日、大津パルコにあるユネイテッドシネマで「マリアンヌ」を鑑賞したあと、
徒歩で自宅まで帰りました。
数年ぶりの寒波が来ているということで、
雪こそ降らなかったものの、湖岸を強風が吹き抜けてかなり寒かったです。
画像は大津港で撮影したもの。
デジタルカメラではなく、iphone6sで撮影しています。
インスタグラムに投稿したものを本ブログに挿入しました。
今やスマホもコンデジレベルになったので、
デジカメを持参していなくても、気に入ったシーンがあればすぐに撮影ができますし、
その場でインスタグラムやfacebook、Twitterに投稿できます。
便利になったものです。
こういう時代がもう少し早く来ていたら、違う人生に出会えたのかもしれません。

まだ遅くはないかな?
人生はこれからが楽しいのかも。

 

ときめくということ

街を歩いていると、
とても可愛い女性を見かけて、はっとときめいてしまうことがあります。
この歳になっても、ときめいてしまうのです。
60歳近いじじいなのに気持ち悪いと思われるかもしれません。
自分自身、この歳で・・・と恥ずかしい気持ちになることはあります。
でもときめくということはまだ心が若いということですよね。
ときめかなくなったら人生は終わりでしょう。
いつまでもときめきたいです。

20150921.jpg

古木

毎週休日、近所のお不動さんに参拝しています。
お不動さんの近くには種類はわかりませんが、巨大な古木が生えています。
たぶん樹齢年百年という古くから生えている木だと思います。
木肌は苔に覆われ、周囲にはツタが絡まっています。
見上げると、木の先の方ははるか空の上の方にあります。
古木には神が宿ると言い伝えられます。
何百年のあいだ、お不動さんに参拝に来る人々を眺め続けたことでしょう。
お不動さんとともに、人々の願いを叶えていただいているのでしょう。
私の願いもきっと叶えてくださることでしょう。

20150823.jpg

気づかないうちに老化は進んでいます

最近、黒い糸くずのようなものが右目の視界に入るようになりました。
飛蚊症のようです。
ネットで検索したら、老化が主な原因とのこと。
でも網膜剥離の可能性もあるとも記載されています。
網膜剥離なら失明の可能性もあります。
放っておいて、手遅れになるといけないので、
本日、眼科医院へ行きました。
眼科へ行くのは中学校以来です。

視力検査のあと、診察。
眼底を検査するので、瞳孔を開く必要があるそうで、目薬を点滴されました。
30分ほど間をおいて、もう一度診察。
老化現象によるものとのことで、網膜剥離の症状は出ていない、とのことでした。
ひとまず安心です。
でも黒い糸くずのようなものはなくすことはできず、
慣れるしか仕方がないようです。
いつまでも若くはない。老化は進んでいるのですね。
無理はしないように、体には気をつけていきたいものです。


琵琶湖 2015/07/20撮影
琵琶湖2015/07/20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。